東京車人メゾン 利用規約


■第一条 定義

会員制ソーシャルネットワーキングサービス「東京車人メゾン」利用規約(以下「本規約」)は、株式会社武蔵境自動車教習所(以下「弊社」)が実施する会員制ソーシャルネットワーキングサービス「東京車人メゾン」(以下「本サービス」)の利用者と弊社の関係に関して定めるものとします。本規約は、本サービスの利用に関して生ずる全ての関係に適用されます。なお、本サービスの個人及び法人利用者(以下「ユーザー」)は、ユーザー登録が完了した時点で本規約に同意したものとみなします。同意なき場合には本サービスをご利用いただくことができません。

■第二条 ユーザー登録について

ユーザーは、本サービスの利用を開始するにあたって原則として弊社よりの紹介をもって、参加資格を得、ユーザー登録手続きを開始致します。登録が完了され次第、弊社よりアカウント名とパスワードが発行されます。なお、アカウント名およびパスワードはユーザーが管理責任を負うものとします。

■第三条 自己責任

ユーザーは、自己の責任に基づき本サービスを利用するものとし、以下の注意義務を負うものとします。
自己の作成したテキストやその他のデータ等について、自己の責任において保存する。
本サービスのパスワードについて第三者に知られない様管理する。
他の利用者、第三者もしくは弊社の保有する著作権、肖像権、プライバシー権などの権利を侵さないこと。

■第四条 データの管理

データおよびファイルの保存、整合性が確実ではないことをユーザーは承諾します。不測の事態が発生し本サービス期間中に蓄積・記録したデータおよびファイルが消失しても弊社は責任を負わないものとします。

■第五条 著作権の範囲

本サービスにおいてユーザーが作成・使用したテキスト、画像(以下コンテンツ)の著作権は作成したユーザーに帰属します。 但し、ユーザーはユーザーが表示用に設定した画像に限り、本サービス外のウェブログ、ウェブサイト、ウェブページ及び出版物上に、表示・引用・転載される場合がある事を承諾する必要があります。なおユーザーは、所定の手続きにより、このような表示・引用・転載されることを中止することが出来ます。

■第六条 禁止事項

以下の場合、理由の如何に問わず本サービスの参加・登録を拒否します。また、規約違反の程度により損害賠償を請求することとします。

1.本サービスの運営を妨げる行為
2.本規約のいずれかの条項に違反する行為
3.本サービスを利用目的以外の目的のために利用する行為
4.弊社、他のユーザー又は第三者等の名誉・信頼を毀損するおそれのある行為
5.公序良俗に反する行為
6.犯罪行為に結びつく、又は結びつくおそれのある行為
7.各種法律・規則に違反し又は違反するおそれのある行為
8.他のユーザー、第三者又は当社を誹謗、中傷する行為
9.児童ポルノまたは児童虐待に相当するおそれのある行為
10.未成年者にとって有害と認められる情報を掲載する行為、または、前記のおそれがある行為
11.無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘する行為
12.当サイトをし金品の交付を受けること又は出資を募ることを目的とする行為
13.選挙の事前運動もしくは選挙運動などの公職選挙法に抵触する行為またはこれに類する行為
14.弊社、他のユーザー又は第三者等の名称を騙り、第三者になりすます行為
15.弊社、他のユーザー又は第三者の知的財産権、財産、尊厳、プライバシーを侵害する行為
16.他のユーザーに関する情報の収集を目的とする行為
17.登録情報の虚偽の申告
18.アカウント名およびパスワードの不正使用、譲渡または貸与行為
19.有害な文章やデータ、コンピュータプログラムなどを弊社、他のユーザー、第三者へ送信する行為
20.不具合の利用および不具合の存在を他のユーザーへ伝達する行為
21.サーバーまたはネットワークへ著しく負荷をかける行為
22.上記項目1から21を助長するおそれのある行為
23.その他、当社が不適切であると判断する行為

■第七条 本サービスの中断

以下に該当すると判断した場合、ユーザーへの事前の通知又は承諾を要せず、一時的に本サービスを中断できるものとします。
1.保守を定期的又は緊急に行う場合
2.火災、停電等により、本サービスの提供ができなくなった場合
3.地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
4.戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合
5.その他、運用上、技術上、弊社が本サービスの一時的中断を必要と判断した場合

■第八条 本サービスの終了

本サービスは弊社の判断により一部または全てを終了できるものとします。また、本サービス終了日時についてはユーザーへ通知を行うものとします。

■第九条 規約の変更

法令等の制定、変更、廃止などの理由により弊社は、利用者への了解を得ることなく本規約を変更できるものとします。この場合、変更後の規約はサイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。

■第十条 免責事項

弊社は本サービスの利用に際し、ユーザーに対して発生した損害の一切の責任を負わないものとします。また弊社は本サービスの利用に際し、ユーザーが第三者に与えた損害の一切の責任を負わないものとし、ユーザーが第三者に与えた損害はユーザーの責任と費用をもって解決し、弊社に損害を与えることがないものとします。

■第十一条 管轄裁判所及び準拠法

本規約の解釈は日本国の法律に準拠するものとし、ユーザーと弊社の間で訴訟の必要が生じた場合、弊社所在地の管轄裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

付則 本規約は2007年11月1日 制定及び実施するものとします。